15.戦国武将の生き方に学ぶ科

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高大白熱教室

7月28日 高大:白熱教室
テーマ:「あなたは、上杉謙信・武田信玄 どちらの武将が好きですか?」


講師:清水 秀司 (大阪府高齢者大学校 講師)

  川中島22

  謙信旗印2-horz

上杉謙信は左側、武田信玄は右側に向かい合う形で着席すると、3対2の割合で謙信が好きな人が多かった。

清水先生の司会で謙信側、信玄側と交互に好きな理由を発表する。謙信と信玄、両方とも戦国時代傑出の優れた武将で良きライバルだったことは明白です。発表される内容は見識も深く、どちらの意見も深く納得できる内容です。上杉謙信の「義の武将」といわれる生き方が、我がクラスでは支持を得たようです。ただ、相手を攻撃する材料に乏しく、意見が白熱するまでには至らなかった感じがした。


  
教室2DSC03369  教室3DSC03367

昨年は「信玄と謙信、どちらの武将を上司にしたいか」との質問では信玄側が支持されたとの事。切り口を変えてみると新しい見方が生まれてきます。
        あなたは、どちらの武将が好きですか ?

これで一学期が終了して、夏休みに入ります。暑い日が続きますが、ご自愛下さい。
そして、2
学期の講義の9月1日には、皆さん元気でお会いしましょう。


スポンサーサイト

PageTop

朝倉義景から学ぶ

7月21日授業 テーマ:「北陸の勇の滅亡 朝倉義景」

講師:加藤 正彦 (大阪女学院大学 特任教授)

一乗谷の朝倉氏と城下町

1471(文明3年)5月、越前守護・斯波の守護代・朝倉孝景(1428-77)が応仁・文明の乱の
時、西軍から東軍に寝返って一乗谷を本拠地として次第に実力で越前一国を押領しました。

まさに孝景は下克上の典型です、見方をかえれば、越前一国に支配権を打ち立てるには、
古い勢力に対してなんら、はばかることなく打破していく彼の合理性も必要だったのではあり
ませんか、それについて朝倉氏の分国法の一種ともみられる「朝倉孝景条々」または「朝倉
敏景十七箇所条」は、伝統を否定する彼の合理主義があらわれている。「朝倉氏以外は城
を構えてはならない。領地を多く持つ家臣はみんな一乗谷に引越し、代官だけを現地におく
こと」と定めている。家臣を領地から引き離し、城下町に集住させることによって、彼らをより
強く統制しようとした事が伺える。

 以後、 二代氏景・三代貞景・四代孝景・五代義景、織田信長に滅ぼされる迄100余年、
一乗谷は「北陸の小京都」と言われるほどの賑わいを誇るのです。 
  朝倉a   
 
「朝倉始末記」は、一向一揆や信長と朝倉氏との合戦をどのように描いているのか、加賀国
(現石川県)の一向一騎門徒は1488(長亭2年)に守護の富樫政親を攻め滅ぼし、やがて
かれらは1506(永正3年)にはほぼ30万の大軍でもって越前に侵入します。孝景以来5代、
数十年にわたる一向一揆との戦いに、費やされたといえます。

    

    朝倉b



五代・義景
は、1548(天文17年)に父の朝倉孝景が急死し、16歳で家督を継承した。1552
(天文21年)に室町幕府将軍足利義輝の「義」の一字を賜り、義景と改めている。
義景は、
織田信長に対抗するため近江への出兵を繰り返し、1573(天正元年)の刀根坂戦いに大敗
すると、一乗谷に撤退し、最終的に大野郡の六坊賢松寺に逃れた。しかし、織田軍に通じた
大野郡司である従兄弟の朝倉景鏡の襲撃に遭い、最後は従弟の朝倉景鏡裏切られ、辞世
の句を書いて自害する。

戦国大名朝倉氏はついに滅亡、約一世紀に渉って栄えた一乗谷の町は戦火により焼土と
化した。

辞世の句・漢文概意
四十年の七転八倒の人生はすべて無の中である。無こそ四大本空へつながるものである。


   

PageTop

懇親会

7月14日 「 懇 親 会 」

クラス全体の懇親会を行いました。大いに飲み、しゃべり、また飲みと教室とは、
違った雰囲気の中で親睦・交流を深め予定の2時間もあっという間に過ぎ、 楽しい
ひと時でした。

  懇親会
一学期も残りわずか、28日の「高大白熱教室」が終われば、1ヶ月余りの夏休み
です。二学期は「社会への参加活動・スポーツ交流大会・秋の遠足・高大祭」など
学校行事が盛りだくさん。 
これらを通じて、クラス全体の交流・親睦を更に深めてゆきましょう。
 

  

PageTop

三好長慶から学ぶ

7月14日授業 テーマ:「摂河泉から天下を狙って? 三好長慶」

講師:中西 裕樹(高槻市立しろあと歴史館 館長 兼 事務長)

「三好長慶」という名の武将は、今まで聞いた事が無く、全く知識が有りません。
三好長慶A 
四国から畿内13か国を支配した戦国大名。用水や治水など公的問題を処理して善政を
行った。なのに、大阪の人が良く知らないのはなぜでしょう。ドラマや大河ドラマの脇役
としても登場しません。学校でも習った覚えがありません。
今日の講義で、少し「三好長慶」の事がわかりました。

三好長慶B 
18世紀のオランダで発行された本に「三好長慶=MIOXIN DONO」の名前が載っている
のに、日本では知られていない。

戦国の城は、土塁の城が多く、時代を経て石垣の城へと変わっていく事を知りました。


PageTop

明智光秀から学ぶ

7月7日授業 テーマ:「明智光秀の丹波攻略」

講師:福島 克彦(大山崎町歴史資料館 館長・学芸員)

小林CDの挨拶と都築CDより福島先生のご紹介の後、本題に入ると思いきや 教室内の
エアコンの調子の悪い話に福島先生自身の資料館でも同じ様な問題があり、日頃の点検
が大事と現実的な話が前説にあり、ざっくばらんな明るい性格に柔らかい空気感から本題
へと入っていかれた。

 高大 戦国武将 A _4125    高大 戦国武将 B _4127 
        

 

織田信長から丹波国の平定を命ぜられ1575年丹波国衆に伝え、内藤氏(八木城)と
(宇津城)宇津氏の攻撃から開始された。
天正3年(1575年)から天正7年(1579年)の5年余り
の間に転戦を繰り返し、
15762ヶ月病に伏せ、その後看病した妻が病死、荒木村重の謀反
休む間もなく時が過ぎる。
 信長より比叡山焼き討ちで功績のあった光秀が、坂本城の築城 
1578年には、丹波平定
の足掛かりとして亀山城を築城する。
 光秀が丹波平定の為、戦いの心得、時間の管理、一族の存亡等多岐にわたり詳細に指示
を出し几帳面な性格の一端がうかがえる。(丹波の土豪小畠文書より)


   高大 戦国武将 C _4129

 1579年には信長の命により羽柴軍の援軍を得て丹波を平定。安土に凱旋をする。

 講義終了後も生徒の熱意は冷めず、質問・説明をするに先生もたじたじの様子でした。

   高大 戦国武将 D_4131

講義より明智光秀は、細な精神、才知を持ち、行動力もあり真面目な人柄と思いますが、
    皆さんはどう思われますか。



PageTop

上杉謙信から学ぶ

6月30日授業 テーマ:「関東管領の戦国軍神とは? 上杉謙信」

講師:中西 裕樹(高槻市立しろあと歴史館  館長 兼 事務長)

ドラマや映画ではイケメン俳優が演じていて、そのイメージが広がっている「上杉謙信」。
「義の武将」「越後の龍」と言われているが、戦国武将としてはどうだろうか。
複雑な長尾家に生まれ、幼少時に林泉寺で修行したことが、その後の生き方に関係して
いるように思う。関東管領になり、上杉家を継ぎ多くの戦国武将と戦った謙信。

   上杉謙信

 武田信玄との川中島の戦いでは、謙信は家家臣の戦功をねぎらうのみで、信玄のように
知行地を与えなかった。事実上の勝利は、信玄に軍配か、・・・?
49歳、脳溢血で没。「守護」に挑み続け、一直線に走り続け戦いとの一生だった謙信。
 酒を愛したように女性や花鳥も愛し、夢のある人生を送って欲しかったと思うのは甘い
考えだろうか。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。